弁理士紹介

技術的専門知識と実務能力を併せ持った専門人材

副所長

小池 勇三YUZO KOIKE

弁理士登録番号
15300

大学において、機械工学、海洋開発機械、流体力学、物理化学、工業化学、物理探査等を学ぶ。
特許庁において、事務機器・都市基盤・応用光学・光デバイス・金属加工・建築・土木・計測等に関する審査・審判業務に従事する。

主要業務

専門技術分野は機械全般。

略歴

出身地
岐阜県
1972年
岐阜県立岐阜高等学校卒業
1976年
京都大学工学部資源工学科卒業
1976年
特許庁入庁
1980年
審査官(事務機器・都市基盤・応用光学・光デバイス)
1992年
審判官(金属加工・建築・土木・計測)
2000年
国際課長
2003年
審判課長
2004年
首席審査長
2005年
審査第1部長
2007年
弁理士登録(15300)
2007年
山川国際特許事務所入所
2012年
機械グループチーフ
2016年
当事務所副所長就任

所属

  • 日本弁理士会

使用言語

  • 日本語
  • 英語

関連情報

業務内容

「技術と法律の専門家」による質の高いサービスを提供します。知財の「創造」、「保護」、「活用」の各ステージにおいてお客様の活動をサポートいたします。

業務内容へ

山川国際特許事務所の強み

技術的専門知識と実務経験を併せ持つスタッフが、国内はもとより、グローバルな知的財産活動をサポートいたします

強みへ

事務所概要

1967年の創業。お客様とのコミュニケーションを重視して、お客様の知的財産に関する様々なご要望に対応いたします。

事務所概要へ
ページトップへ